青字をクリックすると、

1  指標取引の予備知識
指標取引をアマチュアに勧める理由、分析期間の限定(ルール1)、結果の単純化(ルール2)、原因の単純化(ルール3)、指標取引の方法

2  反応方向の予備知識
指標分類、経済実態指標、政策参考指標

3  取引通貨ペアの選択
取引通貨ペア選択による有利・不利、反応方向の素直さ、反応程度の大きさ

4  スキャルの方法

5  定量指標分析の方法
指標分析、指標推移記録、指標間影響力比較分析、項目間影響力比較分析、指標予想分析

6  定量反応分析の方法
反応分析、反応程度過去集計結果、利得分析、指標一致性分析、反応一致性分析、伸長性分析(旧反応性分析)

7  分析の成績
成績集計の前提、分析的中率、実際の取引での勝率

8  ブレイク対応準備
ブレイク、ブレイク追撃の基本方針、平行レンジのブレイクアウト追撃方針、非平行レンジのブレイクアウト追撃方針、フラッグのブレイクアウト追撃

以上